« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

宝塚記念

本日の推奨馬は 8号馬 サクラメガワンダー です。

新年度の競馬がはじまりましたが、今回はダービーと同じ状況になりました。

ならば指定されているこの馬からです。

人気のディープスカイはゾロ目以外勝つことはないでしょう。

前年のエイシンディピュティと同じ人気の馬からです。

相手はディープスカイとカンパニーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安田記念

本日の推奨馬は 1号馬 スズカコーズウェイ です。

| | コメント (25) | トラックバック (1)

東京優駿回顧

やはり、危惧していた部分で引っかかりましたね。 ダービージョッキーは厳格としたルールが存在すると言うことです。 枠連的中ですが、このプログの主旨である複勝馬券をはずしてやけ酒でした。 そこで少し反省点をのべます。

私は各馬の戦歴も重視しますが、矛盾してますが、いわゆるサインも重視します。 今回アイネスフウジンのヒーロー列伝において単純なサインはタービー馬になったゼッケン12番が今回のリーチザクラウンの12番へ、これは簡単でいつも使えるとは限りません。 もう一つ、これは上級サインですが、ヒントは馬主です。私も反省会で気づいたくらいでまたまだ甘いですが馬主にきづかれた方はロジユニヴァースにたどり着けるはず。 そして究極はオッズです。 これはこれからも使いますからここでは伏せます。

戦歴においては8枠、特にアイアンルックとアイラインバルドを切った理由はこの枠がオークスのブエナビスタの勝ち枠と作り方が違っていた事です。 私はオークスでワイドサファイアを狙いましたが結果..いわずもがな.

ブエナビスタの同枠ディアジーナがすべてです。 アイライバルドがディアジーナと組めなかった、いや組ましてもらえなかったからこそ今回は歩いたんでしょう。

新馬戦が始まる新しい年度がはじまります。 もう少し詰めを鋭くして的中したいものですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (5)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »